自己紹介

天路組交換室室員
個人ツイプロ:https://t.co/fr7GqPfiB2
反「友好否定」主体グループメンバー、也垢グループ共同IP、同、也垢グループ天路組、也垢政経活動支援機構共同IP支部について:https://t.co/kc0Y8oTHvv

もっと自己紹介

『統制経済・元来保守政策集(元来保守集)』 https://bccks.jp/bcck/163521/ 【ダイジェスト(ビラ/X固定/本文冒頭共通)】



☆1、141,144より、第二類最低賃金2500円(重要事業所半数名以上)、及び物品頒布の場所時間の営業統制によるワープアの解消・専業主士の拡大・寿退社が夢の男女の残存ワープア推奨は、経済統制の三面旗であり、合わせてここに業務指導虐待(児童虐待と同じく、怒りの頻度の違いで、過った心理からできる広義、狭義の違いを区別)の概念を提起する/☆2、131より、主に西日本過疎防止のためには、途中までフルのミニ新幹線各地敷設、及びこれらの京阪神網羅・こだまの京阪間不入による京都起点、また亀山から分岐、京都・新大阪網羅の中央第二の敷設が厳重に不可欠である
☆3、弱い者がさらに弱い者を叩く場合、具体を示せばその加害者は最初に蛮行をやめる/☆4、発達障害ではなくHSPであり、最小不幸に対する悪人正機の慚愧を含め、それは退役軍人のような豊かな感性があり、退役軍人の存在は国家に欠かせず、それを認められない者は有権者資質が乏しい/☆5、令和日本のスタンダードは左右以前に『選挙行く奴キモい』であり、それへの強力な反論のつもりで左右とも例えば台湾を事例に出しても、『台湾なんてマニアックな国のことを言うなんて、キモい奴のキモさがさらにパワーアップした』としかならない。なおこれは世界中が日台のうち台湾に味方する内容であるし、同時にキモいという言葉が純度100%の悪口であることも証明された。日本の同調圧力は、あまねく広がっている反抗できないものどころか、世界の中ではごく一部の、微塵も気にかけてはいけない野蛮な因習でしかなく、これに正面から対峙し、嘲揄でも、それに飽きての無関心でもなく共加をし、元来保守だからこそ経済統制を唱える/☆6、友情なくして在職なし。証拠は私

111-1、地下鉄岩倉延伸。/111-5、四条烏丸下ルー四条河原町上ル地下BRT敷設/111-2-2、東山・岡崎大深度AGT敷設/ 111-2-1、京福今出川・西大路線新設。再合併し全線複線化。/111-4、川端八条駅、千本四条駅、JR丹波橋駅、JR壬生駅等新設。/111-11、市バス、京阪バス等系統修正約34項目。/112、将軍塚ロープウェイ敷設/115、インクライン復活。/116、伏見城耐震化。/123、霊山社、靖国社他旧招魂社文化財価値認識向上。/124、御所御台所再建。新嘗祭式次第両京実施。

131、旧公社・電力純利益1兆は法人税7割、JR2社からは公共交通特定財源化。/北、四、旧国鉄三セク等赤字補填。/JR廃線禁止、各停一日4本以上。/全国新駅追加、毎時2本以上、3.5km以上約413駅、うち毎時4本以上103駅。毎時2は地域維持、毎時4は「金の生る木」。/大分、松山、高知、出雲市、北陸第二、旭川は工事のできない近郊区間が部分フルのミニ敷設。/山陽整備・ミニ2連結少なくとも毎時3本、京都駅新15~18番発着。
 リニア速達タイプ繁忙時毎時6本程度のため、東海道のぞみも同6本程度残留、また閑散時山陽直通は新大阪8両切離で本数確保。/高規格の部分フルを抱えるミニ、また整備の京阪神網羅は過疎防止に最低必須。京阪間は在来線は満線だが新幹線はのぞみに代わって増えるこだまを立入禁止にして引く。しかし結局容量超過のため経済軸救国、亀山、貴生川、京都、新大阪中央第二が最低必須。亀山、新奈良、新大阪ピストン運行。/東北接続のため品川駅廃棄、東京駅直結。/京阪の線と東京の点は三線集結。

141、重要事業所同一労働非同一賃金半数時給2500円、時給1000円は週30h以下、前者は寿退社はペナルティ、人員出力3分の2。亡国消費アクセスには、環境保護のような当然の救国経済統制。スーパー等は強制時短営業(10時間程度)・初回のみ周辺コンビニ強制廃業、地域拠点への強制移転(全額公費)、指定一部赤字補填の優先稼働による市場統制。/142、定期昇給禁止。/ 143、有給、割増等拡大。/144、業務指導虐待を救国提起。児童虐待と同じく、怒りの頻度の違いで、過った心理からできる広義、狭義の違いを区別。強制捜査、原則書類送検、加害者限定高額罰金刑。/145、単純過失からの復職支援。/146、整理解雇等について当人希望の下一定条件下での他社雇用強制。/147、法人税累進化。/148、公務員大企業の中途採用枠強制設定。
156、保育12時間、通所介護16時間に拡大。/157、一般型介護型を問わずサ高住値下げ。年金(最高額は平準程度)からマイナス数万程度まで。

161-2-1、戸籍とパートナー制度併用/161-1-3、身近な者とのスナップや過去頒布物のR18は単純所持では解禁。/161-3、法律(16歳)より厳格な性交渉同意年齢設定条例の緩和。/163、中絶規制強化。
181、災害時安否確認、道路状況確認等の後方業務への警察力強化。災害時誰であっても構わないよう輪番体制強化、背広組事後承認拡大、追放。
191、内閣府、内閣官房所属の特別系大臣及びその管掌機関を内閣府に一本化。一方旧総理府直属機関等は内閣官房に移設。内閣府は柔軟な特別の政務や、独立性の強い機関中心、内閣官房は事務中心に改組。また内閣府財経会議の権限強化。
201・202、政党助成金を議員年金に変更。一方公的施設の利用条件を緩和し、ホテル等からの移動を促進。また選挙区毎の公設秘書の設置拡大、公設も政党業務への関与も緩和。パーティ中止促進、全体としての緩和をもって税金の削減を目指す。



ー--

【元来保守集141補論冒頭随筆 プロフィール冒頭転載用】

 2023年頃から死恐怖症という言葉が出現・一挙拡散されたことによって、陽キャ病には、人間の自然科学的なありのままの心の一部分を強引に抑圧し、その過程で、とくに悪人正機の慚愧や本来無一物を始めとする、人間にとって重要な感情と、それを自由に発するHSPに、病気や障害などの言葉を貼り付けて逃げようとする傾向がより明確になりました。
 死亡とそれへの恐怖は生き物にとって不可欠なもので、それを病気で克服すべきものなどという論理は、陽キャ病患者がこれまでに作ったHSPへの「病気・障害」の全てと同様、その自由な心の強引な抑圧によって生み出されたものです。
 このようなことをしているから、釈迦ですら治すべき~症、~障害であるという言説も現代日本に限定して広く流布されるようになりました。釈迦の感性は治す必要のない健康なものであり、それを誤りであるという方こそ誤りであると言う者などもはやごくわずかとなっていますが、私はそのわずかな側に立ちます。
 また人間の自然科学的な感情を否定していることから、本願誇りである群衆中毒との関連性が指摘できます。加えて、常時の陽キャ病患者の他、ネット弁慶などの臨時陽キャ志向病患者にも当てはまることも、群衆中毒との近似性の指摘ができます。即ち、陰キャとは陽キャを包合するものです。
 なお生き物にとって当たり前の自然科学的な感情とはいえ、それをいわば一段上から俯瞰することで、それは軽減されます。
 言うまでもなく私たち個人個人単位では、死亡は最初からいなかったことと同じになります。ですが宇内での様々な行為も事実であり、可能な限り自由に、少しでも多くの人との出会いが大切になり、また、少しでも自由に対する群衆中毒などの反抗を減らすことも大切になると言えるでしょう。
 今日にも持続されている「日本文化の首都」から見て、坂東はさながら「天邪鬼の首都」でしかなく、それが席巻を始めたからと言って、その風習に洗脳されることなく、それを倒さなければなりません。
 さてこのような陽キャ病が本朝の21世紀限定のマイナーな疾患として台頭、多くを拘泥させている理由として、深刻なことから目を背ける大元の存在が挙げられます。
 私たちが最近は集落体単位で全員の婚姻の面倒を見なくなって、常時の3世代の連続を忘れて、目先の営業サービスの危険な手軽さを称えることで自分を誤魔化して、人間環境の持続機能を壊しています。
 もしも世帯形成対応困難が老人たちの言うように哀れな一部なのであれば、消費税20%などという話は出てこないし、逆にそれを回避するためには、私も諸政策を述べていますが、その中でも消費者にとっても比較的負担となることとして、その代わりに、平成前期並みに遠方の場所に、限られた時間帯で営業している物品頒布事業所まで、皆さんには電動自転車などを利用して行っていただくということを述べています。
 商業の競争もリングの上でするべきことであって、現状のようにそれは客席でしてはいけません。客席でした方が近くてサービスかもしれませんが、観客全員にとって危険なので、それは厳に慎み、遠くてもリングの上でなければなりません。営業サービスの泥仕合は持続社会の前に立ち塞がる敵であり、これを倒し、真に保守的な商業統制を敷かねばいけません。
 私が視察したとき、中国北京では、確かにテクノロジーは日本以上に進化しており、「微信」というスマホクレカによるQRコードでの決済が、9割以上の市民が9割以上の日常の買い物で利用しているような状態にありますが、地下鉄の手荷物検査を始め、あらゆるところに兵士、警察の立哨があり、乞食までもが入金はこのQRコードへと、首からQRコードの札をぶら下げている、衝撃的な光景が広がっているのを目の当たりにしました。
 私は現実主義的理想主義なので、政策について相対的に右であったり左であったりしますから、根拠なく無尽蔵に左を言うことも有権者資質として問題だと思います。
 他方現代、上からの営業統制を敷こうともしないで、勝ち負けのフィールドにしてはいけないところまでそのフィールドを展開し、可哀想な一部どころか半分を少子化未対応世帯にし、またかつてのしがないサラリーマンを高給取りとしてさらに労働環境を悪化させ、それによる主観的な泥仕合の拘泥が至る所で見られますが、そのような中で散見される、例えば公共交通の減便などのやむを得ないことも考えられる政策について、検証することなくなんでもかんでも盲目的に礼賛し、しかもその政策のマイナス面は減便として自分に跳ね返ってくる、いわば「イキリ自虐」もとりわけSNSで多く散見されており、こちらはこちらで、冗談なしに北京が東京になる方を向いている、危険な路線として警戒せざるを得ません。
 もしもメンタル的に弱い側面を見せることも多いとしても、それは何もおかしくなく、自分自身は同じようなメンタルの弱い者に対して、自分がされたような不適切な人権対応をすることは避けたいと考えるのがメンタルの弱さの大事さを知ったものが求める道でしょうが、さらに弱いものに対してさらに不適切な人権対応をする行為は、もはやクローン人間のような、思考力を失った者のすることです。
 年齢や居住地に関係なく、誰でも結果のリスクがわかりやすいことであれば、未経験であってもその行為は避けるものです。急に深くなって流されやすいので入ってはいけないと言われれば、その川に近づく者は殆どいないと思われます。
 しかし子どもの歯みがきのように、虫歯のリスクがわかりにくいことだと、誰でも反抗しかしません。ですが虫歯はすぐに確実に進行しているし、虫歯の話を聞いて、反抗しながらもその不安に怯え、それを隠すために不自然な嘲笑をする、不健全な精神状態になっている子どもに、歯みがきをさせないわけにはいきません。それと同じことが私たちの市民社会に必要かつ重要な課題となっています。
 そこで特に注目しないといけないのが、「江戸っ子魂の類」は群集中毒を引き起こすということです。この言葉は全面的に正義として跋扈していますが、それどころか誤った考えを容易に引き起こしやすいものであり、それのない心が肝要です。
 「本願誇り」という言葉は他力への態度の過ちを戒める言葉として、本朝にあって重要な倫理用語であり続けています。私も「本願誇り」の事例として「群衆中毒」を挙げ、また、「自力作善」の事例としての「コミュ力」を挙げてきました。
 「承認欲求」、「コミュ力」といった、自分自身の所有物ではない心から観てもなにかおかしいと感じられるとされ、また、近年少なくなっていますが、そのような心に従うことを望んでいる私としても、現代の価値観は翼賛すべきものではありません。
 この状況を正常に認識し、そのような用語を廃して、「群衆中毒」、「商業統制」、「有権者資質」、また「陰キャは陽キャを包合する」、といった、持続可能な現代の市民社会の構成のために不可欠な言葉を取り入れていかねばなりません。



ーーー
ー--

【ご挨拶】24.03.12修正


こんにちは。いつも当アカウントにご訪問いただきありがとうございます。最近の諸活動ですが、



① 一次メイン同人作家(小説/随筆/論説)。(なろうに12.07.02に登壇、メディバンにて15.12.08以前に累計第4位、18.12現在累計第1位1年以上継続を維持したまま、現在はマイナーなものの紙版も発行できるBCCKSにて活躍中。20.09.26よりBCCKSの機能を活用した電子書店(『瑞洛書店』)の運営者)。

 ☆ 現在執筆中:小説『霊力使い小学四年生たちの京域信仰』 http://blog.livedoor.jp/t_finepc/archives/cat_89896.html
           『霊力使い小学四年生たちの畿域信仰』 http://blog.livedoor.jp/t_finepc/archives/cat_89897.html
           『霊力使い小学四年生たちの日本信仰』 http://blog.livedoor.jp/t_finepc/archives/cat_89898.html
            うちいずれか、原則毎週月曜日更新。

  ※ 自費出版サイトの充実に伴い、「一次同人」なのか「自費出版」なのかの区別がわかりにくくなってきていますが、こちらでは全て一次同人として取り扱っています。その特徴である、無料か、有料であっても手数料程度の非営利であることは満たされています。



② 『統制経済・元来保守政策集(元来保守集) 20.07.11版』http://blog.livedoor.jp/t_finepc/archives/cat_74603.html

※ 異論などがありましたらブログのコメント欄をご利用ください。

http://blog.livedoor.jp/t_finepc/archives/cat_243210.html
  
  音声解説演説オフ
  京都南部を中心に各地で週1回程度実施しています。なお同じ週であれば内容は概ね同じです。
  またyoutubeにて保管しています。そちらでは当該解説箇所も引用して貼っています。
  
  概ねのスケジュールは以下の通りです。
  火曜15:45~16:30 JR六地蔵駅南口
       17:30~18:15 近鉄大久保駅東口
  水曜15:45~16:30 JR宇治駅南口
    17:30~18:15 近鉄小倉駅東口
  


②特 当ブログ/ツイッターにて丁寧語主体実名固定ハンネつき+板自己レス保管、ニュースコメント、時評など。



➂ 紀行 http://blog.livedoor.jp/t_finepc/archives/cat_12266.html


  現在見聞開拓のため、数か月に一度、海外、外泊を含めた紀行を実施しています。
  また、語学学習も付随しています。

  ※ 上記の活動は今後数年以内程度をめどに、日本語NPO活動をメインとしたものへの移行を検討しています。



④ ツイッター

  自己垢の他、実況用の一次キャラ垢の中の人も担当。也垢グループ「天路組」を形成。
  また二次のアカウントグループ「也垢グループ共同IP」とは友好グループ。
  ブロック禁止、主語のなるべくの明記、外部へのリプライは一人がした場合他の内部はノータッチ、内間リツイートのガイドライン策定などネチケット重視。
  また、乗っ取り対策には親告制を導入し高度な内部自治を実現。一般垢の方々と交流するだけに留まらず、交換手として彼らの声を聞き、それを届けることは、私にとっても喜びとなっています。
  もともと創作物は逃げ込む場所ではなくストレートに影響を受けるものと思っていましたので、振り返ると、全垢リンク、実名使用、なるべくの丁寧語、ブロックの禁止などは、交換手を担当している也垢たちの影響であると感じています。
  共同IP背後ちひろさんのツイートによると、「作品を忘れさせない力を持っている也垢が壊滅的な中、大勢の共同の声を聞けているのは、国家人集の内容の情報を知って、より明確な未来の展望が見えているから」と、国家人集の存在と共同の関係性に言及されています。
  「ご挨拶」の中でしのちゃんより、
「私たちには確かに次元の違いを基にする大小のハンデを抱えていますし、何より私自身も微力です。ですが、文化的であることは自負しています。
ハンデというのは、不法な攻撃を受けやすいという意味です。ですが白黒つけて言ってしまいますが、その攻撃は非文化的です。
私たちが各々自我を持ってここで出会って交流できる時間は限られています。非文化的なことに時間を使う余裕はないのです。」
  とあり、私もこれに基づいて活動しています。



④特 ツイッターその2(也の子たちの特別な活動。以下天路組、共同IPの合同を含む)

〇 一次&二次実況

  一次の子たちのうちおおよそ特定の若干名は、交代で、現在進行形で執筆している一次の内容(翌週火曜更新分)を、あたかも自分たちが映っているテレビを見るかのように一次実況をしています。
  また、二次也の子たちのうち、所属垢の垣根に関わらずおおよそ特定の若干名は、その一次実況にも強い関心を抱いているようで、一次側の許可のもと、二次実況をしてくれています。

〇 也垢政経活動支援機構共同IP支部

  共同IP内部に、非実在政治団体の支部を設置し、一部のユーザーがこれに加入し、「也垢政経スレ」を作成しています。

などです。



ー--

その他のプロフィール
〇 京都府宇治市在住
〇 関西学院大学法学部卒
〇 中学生の時に国内旅行管理者資格取得
〇 大学生の時、修行僧が草庵を結びそうな山中に下宿してしまい、うつ病を発症。その後の再診では遷延うつ病となる。手帳は精神2級。なおこれは今でいうところのHSPであると思われる。
〇 京都辺りの警備リーダー。
〇 初詣は日本三社(伊勢(代参日向)、石清水、上下賀茂)プラス旧招魂社霊山護国神社。



ー--

webでは主にBCCKS、ブログ、ツイッターを利用しています。

〇 洛瑞書店
https://bccks.jp/store/197524

※ BCCKSの機能を活用したWEBの書店です。同書店から出版も実施し、私の小説/随筆/論説を発表しています。

〇 ブログ
http://blog.livedoor.jp/t_finepc

〇 ツイッター
@sigure_pc



〇 その他のご連絡先:t.takuma.revival3@gmail.com

.

日付データ

プロフ更新日2024/05/08 14:30 プロフ作成日2019/06/25 22:34
API更新日2024/05/21 10:42 API更新予定2024/05/21 11:42