自己紹介

俺は強い…… #二酸化化合物の欠片←背後 #ゆかりんの姉です←綾橋彩芽の札 姉と妹垢。リプライ終わる時は花弁を押します。 嫉妬・監視有り

もっと自己紹介

綾橋 紫
使用呼吸 狂、紅(華は攻撃が鈍る。)
性別 女
一人称 自分 俺、俺様
二人称 お前 呼び捨て
年下には砕けた男っぽい口調
年上には敬語。
性格 からかうことが好き 弱者を軽蔑する
自分のことを天才だと思っている
だらけることが好き
嫌われている
階級 柱
誕生日 6月6日
口癖
『へぇ』『ふぅん』『……で?』
会話としては三点リーダーを使う。
サンプルボイス
『綾橋……紫……さっさとどいてくれる?……あんたと話す暇なんてないから……』
『はっ……愚かだな……』
『琥珀糖は綺麗だよな……俺様みたいに』
『へぇ?……出来ないのか……?』
『十二鬼月じゃないのに出てくるとか……頭大丈夫?』
年齢
(修行開始時)12歳
(入隊時)14
(今)23
身長
(修行開始時)152
(今)164
体重
修行開始時45
今50
出身地 東京都 砂村
(現葛飾区 砂村)
趣味 お菓子作り 散歩、鍛錬、睡眠、毒作り
特技 煽り、寝ること、解毒
好きな物……カルメ焼き、琥珀糖、とにかく甘いものが好き!ふろふき大根、鮭大根
蛇、毒物
嫌いなもの……酒、タバコ、弱いやつ、

鬼殺隊での容姿
体は筋肉質。

肌は普通。
キリッとした目をしている。
目のハイライトは細長いやつ。
眉毛細い
目の色
赤。

髪型
前髪長い
髪の色は黒だが毒の摂取により所所赤。
肩までの長さ。
下に赤い組紐でひとつに束ねている。

隊服
通常通りというか、下はズボン。

蓮華模様のしのぶさんが履いてたやつみたいな?
羽織
入隊祝いに師匠から貰ったもの。黒地蓮華模様に赤い紐が付いている。
日輪刀
2本もってる。
刀鍛冶……鉄穴森鋼蔵
色……真紅
鍔は円形。
彼岸花模様。
鞘の色……漆黒
華屋敷の普段の容姿
髪型
髪を下ろしている。
下ろすと方までの黒髪。
服装
黒と赤の和装。男物。

黒い下駄(椿の飾りが着いている。)
寝る時
黒い浴衣

何もなし
鎹烏は実は蛇
『クロ』は
ぶっきらぼうで口下手。
なのでよく隊員と揉め事を起こす。
男の子。
孤高。
銀の鈴を付けている。
痣 蓮華ような感じ
刀を赤くなっている。
紅の呼吸用の刀
大鎌。
全集中 紅の呼吸
炎から派生させたもの。
カラーでは火の玉。
一ノ染 烈日彼岸
左右から切りつける技。
弐ノ染散り茜
軽やかな跳躍技
参ノ染 永遠
バラをイメージした捻り技。
肆の染 真紅
最速の突き技
伍の染 紅椿
激しいひねりと回転
録の染炎天直下
下から上への
漆の花弁 情熱
3回転
終わりの方
血吹雪
スローモーションに映る。

全集中 狂の呼吸
壱の崩壊
「扉」
油断させる技。
弐の覚醒
「邪眼」
肉体と身体強化
参の無双
「爆発」
高く飛び切りつける
肆の召喚
「魔人」
彼岸花の毒を使う。
尚、使うと立ってることも出来なくなる。
伍の転生
「異世界」
紫は彼岸花の毒を摂取しているので
体は毒がたまっている。
素手て触る。
若干チート
陸の逆転
「憑依」
殺意を感じさせないような優しい切り方。


尚、狂の攻撃の刀


色……赤と黒
彼岸花の毒が練り込まれてる。
彼岸花の模様。

狂の呼吸は蟲の呼吸の派生。
攻撃を受けると毒が回って嘔吐

家族
祖父 寅吉
祖母 妙
父 此岸
母 躑躅
長男菖蒲
長女 紫
紫はふたりっ子で両親は和菓子屋。

過去
生まれた時から比べられて生きてきた
兄の菖蒲(現彩芽)は家事全般出来ていて仕事も丁寧でよく人に好かれていた。
いつも褒められるのは菖蒲ばかり。
不満が溜まっていた。
そんな、10歳の頃。
いつものように両親のお使いで味噌と醤油を買うのを頼まれた。
紫1人で。
すんなりお使いは終わり帰宅した時違和感がした。
いつもなら両親や兄の声が聞こえる筈なのに
おかしいと思って戸を開けると息絶えた母と父。
菖蒲はと言うと……納戸の中で息を潜めていた。
もう鬼は居なくなっていた。
『……本当はね……ぼく……じゃなくて……わたしは女の子なんだ……』
菖蒲はポツポツと自分のことを騙り始める。
『……ごめんね……今まで嘘ついてて』
彼はずっと辛かったのだ。
紫は彼女を放っとけなくなり守りたいと思った。
この時を境に紫は男として生きる決意をする。
しばらくすると紅柱の五月雨という男が助けに来る
彼は2人を涙ながらに抱きしめた『遅くなって……済まなかった……俺がもう少し早く来ていたら……こんなことには……』
2人は泣かなかった。
やがて指南を受ける。
華の呼吸は菖蒲はしっくりきたが紫は使えこなせず
壱の染しか使えなかった。
それでも最終選別で生き残る
彼岸花模様の羽織は彼から貰ったもの。
それから刀鍛冶が五月雨の家に来て
刀を作る。
彼女の刀は真っ赤に染まった。
本来なら薄い桃色になるはずだったが。
彼岸花の模様が付いた
紅の呼吸は使えるようにはなっていたが
しっくり来なくて鬼殺隊に入ってから
蟲柱に稽古をつけてもらい派生として
毒の呼吸を生み出した。
尚、柱設定は原作201話以降(数十年後)でもしも鬼が生きている世界線

きめつがくえん
孤立無援で友達がいない。
教師
化学専門。
薬品彼女しか扱えない。
コソコソ噂話
甘いものが好きで
いつも仏頂面or蔑み顔だが
甘味を前にすると笑顔。
162センチ
6月6日うまれ
目はキリッとしている


生徒バージョン
身長体重同じ
15歳
好きな教科 物理 化学 数学 体育
嫌いな教科 音楽 美術
趣味 甘味、実験
好きな物 カルメ焼き、琥珀糖
ふろふき大根、鮭大根
嫌いな食べ物 酒とタバコ

色白で目がキリッとしてる。
ハイライトに渦巻き
目の色茜
前髪長め
髪は方くらいまで
制服
彩芽の代わりに男装。
黒いカーディガン
(教師だと白い白衣にワイシャツに赤いネクタイ、黒いスラックス)
靴下・靴
靴下の色は黒 靴の色は朱。
(教師だと黒い靴下に黒い革靴)

蓮華のストラップ。
服装
割烹着を着用
(和風の椿の柄)
下は普通に私服。
靴は 黒いスニーカー

綾橋家での容姿
髪型
ロングヘア
眠る時
髪型
ロングヘア
服装
パーカー、にズボン

はいてない
紹介
甘いものと兄と師範の前では機嫌がいい。




幼児化
黒髪を肩まで
タレ目。
巫女服を着てる。
普段とは違くとても純粋。
甘味をあげると懐く。



鬼化
名前 白夜 蓮華
容姿 髪は解いているて髪の色は赤。
黒い角が1本生えている。
顔に文様
蛇の鱗。頬の辺りに無惨の口の模様
和風の組紐……耳に赤い紐。
黒蛇がまきついている。
(恐らくこの蛇は鎹烏のクロ。)
首に鈴。
黒い男物の浴衣
新上弦の伍である。
もしも鬼殺隊の青年が来るのが遅れたパターン。
兄と共に無限城へ。
そこで鬼舞辻無惨に鬼にされる。
日光に弱い。
藤の花で体調を崩す。
彼岸花の毒は大好物。
強い人間を食べる。
弱い人間は殺すだけで目もくれない。
『おもしれえ……気に入ったぜ……』
『……で?』
血鬼術 華と毒。
『蓮華経』
沢山の蓮華の花が1面に覆う。
フラフラとする。
『彼岸』
近づく度に全身が出血。
『憑藻蛇』
毒蛇で目が合うと体を石にされる。
『四面楚歌』
高い壁が出来て身を守る。
好きな物 琥珀糖 カルメ焼き、優秀なモノの血肉、組紐、鬼舞辻無惨、蛇、毒、彼岸花
嫌いなもの 人間 、無能なやつ

男体化
身長
訓練開始時157
鬼殺隊入隊時 165
柱昇格時 174
今181

年齢
訓練開始時10
鬼殺隊入隊時14
柱19
今23

体重
訓練開始時 50
鬼殺隊入隊時 63
柱昇格時74
今現在 80
一人称 自分、俺
二人称 お前、呼び捨て
(年下には男口調)
『……悪いけど、他当たってくれないか?』
『……俺を楽しませてくれよな』
性格 からかうことが好き。
弱者を見下す。
そのせいで孤立している。
嫌われている。
階級 柱

容姿

ジト目気味の瞳。
瞳の色は茜。
髪型 黒だがところどころ赤く染まってる
ボサボサ。
短めに下にひとつに束ねてる。

隊服
通常通り
(毒の小瓶が入れられるポーチがモンペに取り付けられている。)
黒い下駄。
羽織も女の時と同様。
毒屋敷での容姿
髪はボサボサしてる。
解いてる。
黒い浴衣


綾橋 彩芽
種族 人間
呼吸 骸
階級 柱
性別 男
一人称 わたし(幼少期は僕)
二人称 ちゃん、くん、
さん、
基本的に敬語
年下でも敬語を崩さない。
性格 自分を卑下する。
遠慮しがち
自分を弱いと思っている。
誕生日 9月9日
口癖 『私なんて……』『無理だよ。』
『……えっと……』
サンプルボイス
『はじめまして……こんにちは……綾橋家の長女の綾橋彩芽です……よろしくお願いします。』
『わたしが弱いから……いけないんです。』
『桜餅もちもちしてて……だいすきです。』
『足引っ張ってますよね……ごめんなさい』
『弱くって……何も出来ないけれど……それでも……勝って見せます。……それが、私のやるべきことですから。』
『……いいな……僕も……女の子になりたいな……』
年齢
(鬼殺隊に入ってる世界線だと現在25訓練開始時12鬼殺隊入隊16柱時21)

綾橋 彩芽
種族 人間
呼吸 骸
階級 柱
性別 男
一人称 わたし(幼少期は僕)
二人称 ちゃん、くん、
さん、
基本的に敬語
年下でも敬語を崩さない。
性格 自分を卑下する。
遠慮しがち
自分を弱いと思っている。
誕生日 9月9日
口癖 『私なんて……』『無理だよ。』
『……えっと……』
サンプルボイス
『はじめまして……こんにちは……綾橋家の長女の綾橋彩芽です……よろしくお願いします。』
『わたしが弱いから……いけないんです。』
『桜餅もちもちしてて……だいすきです。』
『足引っ張ってますよね……ごめんなさい』
『弱くって……何も出来ないけれど……それでも……勝って見せます。……それが、私のやるべきことですから。』
『……いいな……僕も……女の子になりたいな……』
年齢
25
身長
173
体重
55
出身地
ゆかりんと同じ
趣味
料理、裁縫
好きな物
金平糖、桜餅、花、妹
嫌いなもの
自分、辛いもの
容姿
目はタレ目
眉毛細い
目の色緑色
髪型白髪パッツンでおさげ
隊服
上は普通で下はロングスカート。
羽織、白地に赤い椿の羽織。
刀は緑色
椿の模様。
鍔は円形
鞘の色は純白
鎹烏は白猫で
名前はホワ。
痣は発言してない。

全集中 骸の呼吸
壱の屍
罪人斬り
一直線に心臓を突く
弐の屍 霊園
下から上へ切る。
参の屍
極楽浄土
痛みを感じさせないような優しげな技。
肆の屍
死者の宴
激しい蹴り技
伍の屍
踊り切り
9連撃
陸の屍
楽死い(たのし)
人が変わったように切りつける技。
漆の屍
髑髏
小さい攻撃で体力を消耗させる技。

補足
・男装。
・甘味と兄(姉?)、鎹蛇には笑顔。
・毒を摂取してるためサイドの髪が赤い
・毒は彼岸花。
・柱だけど愛想が悪いので友達がいない。
・毒を解毒できたりする。
・とんぼ玉の髪飾りをつけている。
・ぶっきらぼう。

・部屋の鍵は紫がキレて壊してしまいました。
・縁者様には不器用ながらも甘やかします。どろっどろです。
・好物のカルメ焼き、天ぷらを上げれば懐きますよ……!
・紫は戦闘狂なのでいつでも手合わせしてあげてくださいね!
・お巫山戯でも真面目でも可能
・右側を陣取りますが所により左にも興味があるみたいです。
・心臓は20越え。
・眠たがりなので24.365対応は出来ないです……
毒を盛られますよ。
・合言葉は特にないです。
挨拶
甘いもの(琥珀糖、カルメ焼き、桜餅など)→でれでれします。
・板書は兎の如く軽やかな時もあれば、亀のようにのんびりするときも。
・自分から話すのは慣れていません。
・夢、百合対応可能です。
薔薇もOKです。
・キャラクター上人を小馬鹿にするかも知れません。
・呼び方は呼び捨てはいい方であだ名で呼ぶ
・創作さんしか繋がりません
(今繋いでいる本編の人達はそのままです。)
・恋仲は流れ。
深い縁を。
・嫉妬、監視








カウントデータ

フォロー16 いいね859
フォロワー18 リスト0
ツイート604 平均ツイート2.1 / 日

日付データ

Twitter歴286日 プロフ作成日2020/05/05 15:02
Twitter登録日2020/02/14 22:54 プロフ更新日2020/06/13 13:25
API取得完了2020/06/15 11:28 API取得予定2020/06/15 11:43