自己紹介

薬科学修士の薬剤師 from TUS。INFJ。
いきものがかり(尊敬する人:水野良樹さん)大好きです!ケラケラ・SORAMIMI・Fukiも好きです! 詳しくは→ https://t.co/MoQtCHD9Qx (できるだけ一読お願いします)

もっと自己紹介

※長いですが読んでくださるとありがたいです。
リア友さんには誰か分かるように書いてるつもりですが、リア友っぽいけどわからない、って場合はできればリプ送ってくれたら嬉しいです。
初見の方はわからなくても一読くださればOKです(笑)

某公立高校の理数科を卒業し、一浪したもののセンター(現:共通テスト)の現代文をきっかけに驚異的な滑りを見せ、
自称実力主義の某私大薬学部に辛うじて踏みとどまった系男子。

薬学部と言っても4年制(研究者養成課程)でしたが薬剤師免許を取得しました(第105回)。

平成29年度までの4年制薬学部入学者は、学部と修士課程の修了後に病院・薬局実習などの必要な単位を取得すると、例外的に薬剤師国家試験の受験資格を得ることができます。
この制度を使いました。

めっちゃできないやつで、11月の統一模試で139点を取っておきながらの大逆転合格でした(;^ω^)
勉強法など、聞きたいことがあればお聞きください。
(参考程度に、、、)

国家試験本番では自己ベストを大きく更新したものの、過去の合格最低ラインから不合格と予想。
薬ゼミ(国家試験の予備校)に入る心構えしかしておらず、合格発表当日もしばらく手をつけていなかったポケモンをやっていました。
不合格の確認をしようとしたら自分の受験番号をなぜか発見。三瞬くらい固まる。
合格最低ラインが過去最低を下回り、スレスレで合格したのでした。

その後は慌てて合格者の手続き…からの就活。
当時は緊急事態宣言も辞さないレベルの深刻なCOVID-19流行下。
ズブの素人を受け入れてくれそうな求人はなかなかなく、国家試験の成績も悪かったので、勉強をしながらCOVID-19に怯えつつ就活の日々を送っていました。
偶然にももともと第二志望だった地元の総合病院のパートの求人を発見、あれよあれよと言う間もなくまさかの採用。
尊敬できる同窓の先輩が見守ってくださるなか、注射調剤業務に1年7ヶ月従事しました。
その後、「自分で『この腎機能や体力の患者さんにこの量は…』とか『この量なら…』などをある程度自分で判断できるようになりたい」と思い、とある慢性期~緩和ケア中心の病院で9ヶ月修行。
しかしその職場で普段から気になっていた、抗菌薬などの使い方でトラブルが起き、またも(後述参照)体を壊し今に至ります。

卒研・修士課程は分子生物学・生化学の研究室でアポトーシスに関する研究をさせてもらいました。

中学時代は卓球部に所属。
放課後毎日+土日も毎日9時間くらいの練習が続き、腰を壊しました(医師にも「そりゃやりすぎだわ」と言われる)。
高校時代は生徒会をやりたくて卓球部を諦め、顧問に事情を話したうえでバドミントン部に入部しました。
ほとんど練習に参加できず、仲間には迷惑をかけたと思います。
せめてもの罪滅ぼしのつもりで、試合で堂々と審判ができるように公認審判員の資格を取得。
(見事に更新を忘れて失効しました←)
大学では学園祭実行委員会をやりたくて、滑舌をよくするために(という言い訳で、ずっと興味があった←)演劇のサークルに入会。

演劇では役者をメインに、スタッフワークは主に舞台監督・大道具・制作(渉外系)を担当していました。
照明・音響初心者。脚本を書いたこともあります。これからも書くかも。

学園祭実行委員会関連については、中2で強引に生徒会(会計)に引っ張り込まれ、高校時代も生徒会・文化祭実行委員会本部などで走り回っていました。
大学でも芸能人企画やら特設ステージやらでいろいろ役職をやらせてもらいました。
何かイベントなどをスタッフとして運営することが好きです。

左利き。ついでに生まれつき超不器用。
(できない作業自体は少ないが普通の人より時間がかかる)
左足にオスグッド、膝痛。右足首靭帯損傷。腰痛持ち。
通学のバッグが重すぎて20代にして五十肩発症。笑

おまけに精神疾患(適応障害・自律神経失調症、心身症として過敏性腸症候群)持ち。
修士で1年休学、2019年に転院して少しは楽になったけど、今もよく全身倦怠感や異常な疲れ、無気力感、健忘、自殺念慮に襲われます。
これのせいで薬剤師国家試験直前も教授に「(ガリュー)くん『は』勉強より体調管理を重視してね」と言われました。
無意識に無理をしているらしく(←自覚なし)、他にも無理のしすぎに起因するエピソードには事欠かない模様。

髪形に特徴があるようです。
髪形から、「ウニ」「たわし」「人工芝」「ガンガゼ(毒ウニ)」と呼ばれたこともあります。
元職場のPTさん曰く、「シルエットで分かる」とのこと。
身長が高いこともあり、同窓会等でも目印として重宝されております。

子どもが苦手でした。
バイトで公文式の先生をして、子どもに囲まれて苦手を克服しました笑
実は自分も公文式OB(数学最終教材修了者)。
高校まではそれなりにできた(←)ので、学校に通うフォロワーさんたちの勉強や進路相談にも乗ってきました。
これからも遠慮なくご利用ください(←)。
(センター、共通テストレベル:古文・漢文 その他:数学・英語・化学・生物 数検準1級・数学コーチャープロB級ライセンス(詳しくは→ https://www.su-gaku.net/license/coacher/ )・英検2級)

その他にも資格を各種取り揃えております←
高校時代、部活の顧問に「資格コレクターだな」と苦笑いされた過去も。

趣味としてはいきものがかりの猛烈なファン。
メジャーデビュー曲の「SAKURA」が中学卒業の時期にCMで流れていたのを何度も聴いて、初めて自分の意志でファンになりました。
憧れの存在なのに、どこか「近所の歌の上手いお兄ちゃん・お姉ちゃん」のような身近さもある不思議な存在。
特にリーダーはトークも上手いしなかなかの苦労人なのに本当に謙虚。でも自分が置かれている立ち位置は常に正確に把握していて、メンバーだろうが自分だろうが誰であろうと褒めるときは褒める。
そんな、謙虚なだけでなく自分にしかできないことをちゃんと分かっているところを尊敬しています。

他にはケラケラ・SORAMIMI・Fukiが好きです。
ケラケラは休学中にたくさんお世話になったバンド。
握手会では、剥がしの人が剥がそうとしても手を離さないくらいじっくり話を聞いてくれる3人。メンバー全員(+マネージャーさん)に覚えてもらっていて、特に森さんには弟認定してもらいました。笑
MEME依存症の森男。

いきものがかりがバズリズムに出演した時に偶然知ったSORAMIMIは、確実に実力派。
もう解散してしまったけれど、初めて生で演奏を聴いた時の衝撃はたぶん一生忘れないと思います。自信をもって勧められます。

ある日美容師さんに勧められたFuki。その突き抜ける高音と強力なビブラートに魅せられました。
そこにバラードでの豊かな表現力が加わって、本当にすごいアーティストだと思います。
私生活はシナモロールが好きだったりジョジョの大ファンだったり掘っても掘っても味のあるお方。

尊敬する人はいきものがかりリーダーの水野良樹さんと、三国志の関羽将軍、最初の職場で自分を育ててくれた同窓の先輩。
関羽将軍について話すと、この期に及んで長くなり読者の目を疲れさせるので割愛←
何かにつけ横浜関帝廟に行きます。

行ってみたい場所は北海道(夏生まれの冬好き)と香川。←いまだ本州から出たことがない

好きな言葉は、
「努力した者が成功するとは限らない。だが成功した者は必ず努力している」
「再現性のない成功はただの偶然」
「努力は夢をかなえるための一手段にすぎない」です。

基本方針として去る者は追わないので、リムーブ・ブロック、もちろんフォロー自由です!
素のツイートをしたいので、病みツイも多いです。
というかツイートがけっこう多めだと思います。

また、定期ツイート・RTばかりをしている方や相性が合わなそうな方はなかなかフォローしません。
フォローに気づかない場合も多々あるので心配であれば一言リプ送ってくれるとありがたいです(^O^;

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

好きなもの

日付データ

プロフ更新日2023/10/01 07:25 プロフ作成日2012/11/11 17:23
API更新日2024/06/18 02:37 API更新予定2024/06/18 03:37