自己紹介

高校受験🔥🔥🔥 終わったーー!

もっと自己紹介

〜マリオメーカー国大図鑑〜3/30更新
大分間があきました…
不定期更新予定
順不同
あくまで個人が所有しているデータです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1.日本🇯🇵
マリオメーカー人口最多の国。
新着コースでは、必ず目にする。
全期間の職人ランキングでTOP3を占めている。
また、御三方とも1000000いいねを獲得している。
この偉業を成し遂げているのは世界で3人のみ。
1位・うささ氏(全・半自動系コース)
2位・ちゃがま氏(演奏系コース)
3位・スピラン♪りょうたくん氏
(Miiverseで、自分の本名を晒してしまい炎上、
引退するなどと発言しながらも、未だに現役。
お手軽スピラン系コース)
そして、全盛期を築いた、
ササエタマエ氏もいる。(自動・演奏系コース)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2.アメリカ🇺🇸
マリオメーカー人口、日本に次いで2番目の国。
新着コースでは、必ず目にする。
1コースで、歴代最多いいねを獲得したコース、
Mission:impossible(2018 3/22現在)
330000超のいいねが付けられている。
また、いいねランキングにも(ふつう)1.2位を常駐し続けているので、マリメプレーヤーは、1度でもやったことがあるのではないだろうか。
そして、マリオメーカーの甲羅コースの火付け役となったあのコース。
『Pit of Panga P-Break』
の生みの親のPanga氏もいる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3.ドイツ🇩🇪
個人的主観なのだが、
マリメプレーヤーの数がアメリカに次ぐ
3番目に多いと思われる。
よく、ベルギー🇧🇪の国旗と間違えられる。
ドイツのナンバー1プレーヤー
Julian氏(全期間26位)がいる。
そして、一時期、マリメ界を一世風靡した、
Hyrulean氏(全期間40位)がいる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
4.イタリア🇮🇹
新着コースに、良く見掛ける。
おすすめコースに、よくランクインしている。
国のイメージと同じで、イタリアの職人さんは、
オシャレなコースが多い傾向にある。
その世界的なマリメの代表作は、
知らない人はもはやいないだろう。
Kiavik氏(全期間67位)の
『Super Mario Vs Mecha Bowzilla』だ。
ゴジラ対マリオのシーンを再現したもので、
多くのYouTuberが、こぞって実況した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5.フランス🇫🇷
いいね!ランキング(世界)に多数載っている。
職人の数はさほど多くはないが、
作るコースの質は世界のトップクラス。
実体験に基づくと、フランスのいいねが沢山ついている職人さんは(人によりますが)、約50%の確率でいいねすると、返しにコースを遊んでくれる。
それぐらい親切な方が多い。
そして、全期間職人ランキングには、
Niramou氏が530000いいねで、
堂々のフランスまた、ヨーロッパ最高の5位に君臨している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
6.イギリス🇬🇧
おすすめコースに、よく出没する国。
この国の職人さんは、海外では珍しく、
コースのジャンルがスピードランの傾向にあり、
日本の次にスピードランが流行っている国ではないかと、推測している。
全期間の職人ランキングの14位には、Dannyh09氏がいる。勿論イギリス最高位だ。
しかし、今年の1/1に投稿したコースを最後で、
一線を退いたが、今なお人気は衰えない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
7.カナダ🇨🇦
新着コースを漁れば出てくる国。
この国は個性的な職人さんが沢山いる。
軽く2人紹介していく。
① me2氏
知っている方は知っていると思うが、
この方は、いわゆるチーターの方で、
様々なイベントコースをチートでベストタイムを取ったりしていた。
チートを利用したコースも投稿していた為、
今はBANされ、いいね0で、ひっそりとしている。
② Braden δωδ氏
YouTube名・ChainChompBraden
時期世界最難関コースでも名高い、
『Trials of Death』の製作者。
クリアチェック1500時間超(17.2/01現在)
コースの様子は、YouTubeにも上がっており、
凄まじさが伝わってくる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
8.メキシコ🇲🇽
新着コースでよく見かける国。
代表的な職人として、甲羅を用いたスピランを製作しているPapa氏がいる。
全期間の職人ランキングには、1人もランクインしておらず、あまりメキシコの職人は、知名度が無い。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
9.オーストラリア🇦🇺
この国を確実に見る方法は、ブックマークで、コースを探すにして、地域をその他にすると、オーストラリアの職人のコースがズラリと出てくる。
余談はここまでにして、新着コースなどでは、
少し見かける程だ。
有名な職人にはltzy氏がいる。

好きなものタグ

カウントデータ

フォロー353 いいね3,591
フォロワー134 リスト0
ツイート1,245 平均ツイート1.4 / 日

日付データ

Twitter歴909日 プロフ作成日2018/03/22 20:46
Twitter登録日2017/12/10 04:02 プロフ更新日2018/04/10 06:15
API取得完了2020/06/05 13:34 API取得予定2020/06/05 13:49