P90_BF_Puck's Profile

自己紹介

BATTLEFIELD2042×少女前線 創作也 恋人× R-18×、強要はB 一般NG 無言F禁止 浮上は気まぐれ 背後詮索はB対象 ※作品のネタバレツイート有り 設定などの詳細はURLにて

もっと自己紹介

BATTLEFIELD2042×少女前線 創作也。(オリジナル要素有りの為注意)
一般厳選、R-18垢NG、創作也やや厳選有。
口調勉強中。

設定
P90
コードネーム:パック(Puck)

出身地 ベルギー
対応兵科 突撃兵
専門技能 特殊発煙弾『ミラーハウス』通常の煙幕に加えてチャフと特殊フレア、EMPを複合した妨害兵装。
特性 烙印システム(ASST):PDW、SMG系を装備時に取り回しの向上。

キャラクター備考

某ピンクのチビが使うことで有名なPDW。
オリジナルの人形より身長がチビ。(身長145cm)

グリフィンのP90とは違う存在。一人称は「ボク」。
別作品における持ち主に似たのか、その有り余る敏捷性で残像を残しながら相手を蹴散らしていく変態となった。目下の悩みは自分の撃った弾を追い越してしまうとかいう訳の分からないものだったりする。

また、発煙手榴弾でテロるのが大好き。戦場で不自然に煙があがったらそれは奴が来たサイン。『白煙残響(スモーキードール)』の名と共に、鉄血はおろかグリフィン人形、更にはアメリカ、ロシア軍でさえ『もし見たらすぐ逃げること』と教えこまれている。
単騎での潜入任務に失敗し、大破状態で逃走しているところをキンブル・”アイリッシュ”・グレーブスのエクソダス号に保護され、以後エグゾタス号に身を寄せて非常時には戦闘員として行動している。
しかし偶に新たに開発しようとした新型発煙手榴弾を暴発させエクゾタス号を煙まみれにしてしまいアイリッシュにシバかれる光景がエクゾタス号の名物(?)となっている。


用語説明
ノーパッド
国に属さない人達。
国籍や人種に囚われず、この情勢を生き延びようと団結した集団。




どのような経過を経てノーパットが誕生し、2042年に戦争が始まったのかを紹介。

混沌の10年
2031年。
世界を窮地に陥るのにかかった時間はわずか約10年だった。海面の上昇、経済の崩壊、連合の破綻…ニュースには様々な見出しが踊り続ける。
この時期に鉄血工造株式会社設立、自立人形を派遣し経済の立て直しを行おうとするが失敗。

2033年10月9日
「世界初のカテゴリー6に相当する嵐“ハリケーン・ゼータ”」

2034年1月11日
「世界的な食糧難および燃料不足により第二の世界恐慌が発生」

2035年8月8日
「ドイツの崩壊に引き続き、欧州連合が正式に解散」


ノーパットの台頭
時代に置き去りにされ、行き場をなくした者たちは安全な地を求めて複数の寄せ集め集団を形成した。家族、農民、医者、エンジニアそして兵士…全く異なる出自を持っていた、かつて恵まれていた者や貧しかった過去を持つ者は困難な情勢のもと、ともに生きることを決心したのだ。

メディアは彼らを「ノン・パトリエイト」(非国家系)と呼ぶ。それに対し…彼らは自分たちを「ノーパット」と呼んだ。

ニューノーマル
2037年。
人類は「ニューノーマル」に適応する。エネルギー革命、砂漠の灌漑、水理堤防、そして防潮堤が海岸の町を救い、農地を開拓し、サプライチェーン(供給連鎖)を再構築していく。
安定を求める願いは、一部の国家による国境の再解放に繋がった。
同時期に鉄血工造の人形に対抗するためI.O.P設立。


しかし、12億人の人間を祖国に帰還させる方法はない以上、ノーパットはあらゆる経済、軍事、社会政策の決定における不変の一部となっていく。
ノーパットの多くは、自分たちを締め出した政府のことを未だに不信感を抱いており、再同化の呼びかけに応じていない。
ノーパットのリーダーが世に現れ、以前の国籍にとらわれない新しいアイデンティティの構築を促し、旧世界とニューノーマルの間には超えてはならない一線があると主張する。
#WeAreNoPats#私たちはノーパットだ)が彼らのスローガンになった。

世界の再建が進むなか、アメリカとロシア間で対立の火花が散り、最後の2つの超大国が急速に変化する世界の支配権をめぐって争う。

2040年の大停電
2040年。
突如発生したスペースデブリ(宇宙廃棄物)の嵐により「ケスラー効果」が引き起こされ、この影響で全ての周回軌道衛星のうち70%強が機能不良に陥り、地球に落下する。原因は不明。
これに続く大停電が大規模な破滅を引き起こす。航空機が墜落、通信網が崩壊、すでに混乱が起きていた世界のサプライチェーンは停止状態に入る。石油、穀物、石炭の価格が急激に高騰。
不確かな情報ではあるものの、10万名の命が失われたという。

危機に瀕するこの世界は常軌を失った。インターネットはない。道しるべはない。安全を見守るものはない。嵐を予測できるものはない

世界的な不信感は一夜にして高まる。他人を監視できる者はいなく、他人を信用できる者もいない。ロシア、アメリカともに、大停電の原因になったのは向こうの国だと主張するなか、一部の者はこの事件の背後でノーパットが暗躍しており、政治的混乱の種を撒こうとしていると疑う。
緊張が高まるなか、ノーパットに所属するかつて軍事および戦闘訓練を受けたスペシャリストが武装したタスクフォース(任務部隊)として立ち上がった。


開戦間近
食糧と燃料の不足は、アメリカとロシア間の影の戦争に火をつけた。一見もっともらしいヒテイ(NGワード)論拠を用意するため、両国は彼らに戦争の分け前の一部を与えることを餌にして、ノーパットのタスクフォースを編成する。

2042年。
開戦が間近に迫った。ノーパットにはどちらの勢力につくかを決定し、大国のためではないにしろ、自分たちの未来のために戦うしか選択はない。

好きなものタグ

苦手なものタグ

フリータグ

カウントデータ

フォロー22 いいね2,993
フォロワー22 リスト0
ツイート194,263 平均ツイート95.9 / 日

日付データ

Twitter歴2,025日 プロフ作成2016/12/11 11:35
Twitter登録2016/12/11 11:02 プロフ更新2021/11/20 20:24
API取得完了2021/11/29 21:50 API取得予定2021/11/29 22:05