自己紹介

あしゅりーと呼んでください✩゚。⋆⸜(ू。•ω•。)双極性障害と向き合いながら、ゆるりと生きています。オープン就労で再就職しました。同病の方など、お気軽にフォロー申請下さいˊᵕˋ)੭ 一緒にゆるりといきましょう。ダイエット中!!!

もっと自己紹介

・双極性障害Ⅱ型
・過敏性腸症候群
・軽度の発達障害グレーゾーン

と向き合って、毎日を平穏に生きていければと作ったアカウントです。

現在障がい者手帳2級です。

【これまでの経緯】

・中学生
いじめを受け初めて死を意識したのがこの頃。
自覚は無かったが、この頃から双極性障害の症状が思い当たる。
普段はテンションが高く意見の合わない友人と対立しイジメに発展。
死にたいと思いリスカもしていた。

・高校生
生活環境が変わり希死念慮が薄れる。
同じようにリスカやいじめに苦しんだ友人と出会う事で共に共感しあい助け合うように。
ビジュアル系バンドにどっぷりハマり、勉強・バイト・部活を全てこなしライブの為に東京遠征の日々(軽躁)
そんな生活の中でも学年一の成績で「自分は何でもできる」と思っていた。
学校全体のイベント進行の責任者を担当しつつ、周りとうまくコミュニケーションが取れずまた死にたいと思うようになる。
イベント終了した事で何とか持ち直し、大学へ進学。

・大学生
ここで私の人生が大きく変わる。
今まで人付き合いがうまく続かなかった事が嘘のように、友人に恵まれる。
殆どの時期が軽躁であったと思われる。
彼氏が出来るが、躁鬱の波を殆ど彼にぶつけてしまい、うまく続かず。
就職活動時に東北大震災が起きる。その為就職が長引き、鬱の症状があったが、周囲の支えによって無事内定をもらう。


・社会人
ここで初めて自分が「双極性障害」であると診断される。

希望を持って入った会社はいわゆるブラックだった。
早朝~深夜に渡る仕事も当たり前、ボーナスなし、残業代無し、仕事だけは大量にあった。
社長が自己啓発の塊の様な人で、沢山の自己啓発本を押し付けられるように読まされる。
社長に感情的に怒鳴りつけられる日々。
ストレスを発散するかのように買い物をしまくったり、負けてたまるかと自宅にまで仕事を持ち込み深夜まで取り組んだかと思うと、次の日には自分はダメな人間だと思い込んでしまったり。
新事業を任せられる(その時は軽躁だった)も、毎日の叱責に耐えられず鬱転、仕事が手につかなくなり、異変に気づいた両親に止められ仕事を休む。
精神科にて、「自分は仕事がやりたくて自ら新事業に名乗り出たにも関わらず、突然自信も失い手につかなくなってしまった」経緯を話したところ、鬱ではなく「双極性障害Ⅱ型」では、との診断を受ける。


双極性障害のための薬で治療を行い、現在に至る。



長い説明を読んで下さりありがとうございます。


社会人になるまでは双極性障害の症状を「性格」だと思って生活しておりました。

軽躁状態を「本来の私」だと思い込みがちです( ̄▽ ̄;)

いまはそんな自分を上手くコントロール出来るように模索中です。

薬はたくさんは飲んでいないです。

先生が慎重な方で、すこーしずつお薬を増やしたり減らしては、調子を見る、と言った感じです。

炭酸リチウム、エビリファイ、リフレックス、ソラナックスを診察の度量を調整してもらい、飲んでいます。

過敏性腸症候群はコロネルとミヤBMです。


中高生の頃が一番激しくアップダウンしていたのですが、双極性障害だと分かってからコントロールしようと向き合っている結果が出ているのかな?と信じて日々頑張っています。

今は希死念慮もリスカも卒業しました。

仕事は出来たりできなかったりです。

同じ病気と戦っている方と情報共有したり、励ましあいながら日々生活していけたらと思います(´ヮ`*)

どうぞよろしくお願いします^^*

カウントデータ

フォロー106 いいね24,746
フォロワー102 リスト2
ツイート12,645 平均ツイート4.8 / 日

日付データ

Twitter歴2,661日 プロフ作成日2017/02/11 18:16
Twitter登録日2014/10/05 22:03 プロフ更新日2017/05/02 00:07
API取得完了2022/01/17 07:24 API取得予定2022/01/17 07:39