X1830Go's Profile

X1830Go

@X1830Go

シ○スケ=サン公式a.k.@最近良い

特定不能

カウントデータ

フォロー241 いいね5,408
フォロワー191 リスト2
ツイート3,130 平均ツイート1.7 / 日

日付データ

Twitter歴1,830日
Twitter登録2016/03/05 19:13
プロフ作成2016/11/04 22:50
プロフ更新2016/11/12 22:19
API取得完了2017/11/12 18:35
API取得予定2017/11/12 18:50

自己紹介

hlshs53→wufse2(7)→cse(new)b2/無言フォロー失礼します

もっと自己紹介

タグを見てもらえれば、だいたいどんなヤツかは分かると思います
超長いので、読みたいところだけテキトーに読んであげてください

<<タグには書かなかったけど・・・>>
数学とか物理全般にも結構興味があったり
(好きなだけでできるとは言ってない)←これ超重要
語学や人文系はからっきしダメな典型的理系(経済には興味アリ)
但し、数字を用いて議論できるんなら(数値シミュレーションとか)
別に題材は経済だろうが社会科学だの人文系でも良いと思ってる
てか、むしろそうした方が面白いんじゃないですか?

<<アニメやラノベ(?)>>
完全にアニオタ
2011年からハマったから、正直直後の2012年の喪失感がハンパではなかった
今リアルタイムで追っかけてるのはもっと少ないんだけど…(小声)
基本的にはCや、東のエデン、すべてがFになる系のノイタミナアニメが最も好き
ミダスカードとノブレス携帯が欲しい、割とマジで(唐突)
攻殻やらそういう系統ばっかに傾倒してるのかと思いきや
化物シュタゲまどかFate/ZeroピンドラガルパンJOJOSHIROBAKOワンパンモブサイコRe:ゼロ
あたりのそっち方面もかなり好き
WORKINGや野崎君あたりも大アリ
ただ、流石に単なる美少女動物園だけは勘弁
要は話がそこそこしっかりしてるか、ギャグがキレッキレか
どっちかなら(多分確実に)見る
最近昔の作品(90~00年代の作品)に回帰した方が幸せになれるんじゃないかって思い始めている
ラノベっつっても即ち戯言のこと
正直化物よりも戯言の方が好き
(但し貝木さんは別格)
クビシメは騙されたよ・・・完全に

<<ゲーム全般>>
ポケモンは
S→D→Pt→HG→B
W,BW2,XY,ORAS早くやりたいなあorz
ポケモンバトルは、プログラム作って完全解を求めてみたい・・・
テイルズはS→S-R→H→G→V→X→X2の順番でプレイ(前2つは友人宅にて)
初期3作とリメD,D2,A,Gf,S+S-R(ユニゾナントパック)もプレイしたい
X2の話と戦闘でV並のやり込み要素の新作が欲しい・・・(X2の戦闘をもうちょっと難しくした程度が良い)
その他プレイしたことのあるゲームはスマブラマリカなど僅か

<<好きな音楽>>
音楽はどちらかというとメロディック(短調の曲?)で技巧的なもの
(何度も聞くたびに新たな発見があるような曲≒音の密度が大きい曲)
が好きかも
かと思えば、厨二っぽい歌詞も結構好きだったり・・・
初期~中後期にかけてのスガシカオとか藍井エイルとかも好きだったりする
洋楽だとMaroon 5とかThe Frayとか(アーティスト単位というよりは曲単位で聞いてる)
ShapeshiftersのBack to Basicsは1ヶ月近く聞き続けた記憶
しかし、アタリ曲を見つけてそのアーティストの他の曲を漁ると
なぜか他のアタリ曲にありつけない謎現象に襲われている(泣)
そんな謎現象の究極の反例がschool food punishment
掘り起こしてみるとどストライクな曲のオンパレード
ボール球な位置にあった曲も繰り返し聞いていたらいつの間にかストライクゾーンに
How to goはかれこれ5年近く聞き続けているけど、まるで飽きる気がしない
(YESのSiberian Khatruもそうだけど…)
lineや光、killer、flatも結構好き
結論から言うと、極端に好きな曲が偏っている
好きなジャンルをなんて言えばいいのか、まとまりがなくて困ってるんだけど・・・

<<その他>>
高速道路ってなんやねん!!
→そのまんまの意味
 小学校低学年の時の自由帳は高速道路のJCTやICの地図で埋まってた
 今でも高速に乗ると、周りの景色が気になって眠っている暇なんてどこにもない
トンネル・鍾乳洞大好き
→いかにも探検している感じがして良いよね
 小さい頃は暗いところをかなり怖がってたけど(なぜかトンネルや鍾乳洞だけはこの頃から抵抗がない)
自転車で旅行とかしてみたい
→折り畳みのマウンテンバイク一本で日本一周とか、もうね、最高
 いつかやってみたいよ、本当に

長々と失礼しました
端から端まで読んでくれた方には格別の感謝を
(最終更新:16/11/12)