Iso_Awamochi's Profile

Iso_Awamochi

@Iso_Awamochi

IsoAwamochi

日本

https://twpf.jp/E_Tophet

自己紹介

閲覧して頂き、誠に有難うございます。深遠なるダーク・ミュージック、ハムスター、お菓子を愛してやまない(巨)⁰⊖⁰(体)です。どうぞヨロピクお願い致します。Doom Metal, Gothic Metal, Progressive Metal, Black Metal, Post-Rock, Experimental.

もっと自己紹介

こちらも閲覧して頂き、誠に有難うございます。

「|WC|⁰⊖⁰)」がトレード・マークの、キー・ワードは暗黒、深遠、悲壮感という、自他共に認める老害と中二病とを兼ね備えたダーク・メタラーことTophetと申します。Tophetは、トペテと読むみたいです。
年甲斐も無く、ダークなエクストリーム・メタルばかりを聴き狂う日々を送っております。

mixi、Facebook、アメーバ・ブログなどといったソーシャル・ネットワーキング・サービスのアカウントも持っておりますが、現在は気軽なツイートが可能であるここTwitterに主に生息しております。
近々、アメーバ・ブログの再開を一人で勝手に、密かに目論んでおります。

まず、私のメタラーとしての経歴を簡単に纏めると、アメリカ出身のNevermoreによってヘヴィ・メタルに目覚め、スウェーデン出身のDraconianによってゴシック・メタルに目覚め、スウェーデン出身のPain Of Salvationによってプログレッシヴ・メタルに目覚め、ドイツ出身のSecrets Of The Moonによってブラック・メタルに目覚め、一時期はメタラーから遠ざかった時期もありますが、最終的にはイギリス出身のSeason's Endによってメタラーへと回帰致しました。

熱しやすく冷めやすい性質を持つこの私は、その時の気分によって好む音楽が目まぐるしく変化致しますが、基本的には、ヘヴィ・メタルに関してはドゥーム・メタル、ゴシック・メタル、ブラック・メタル、プログレッシヴ・メタル、スラッジ・メタルといったところのサブ・ジャンルを定期的に徘徊しております。逆に、ヘヴィ・メタルでは無い音楽に関しては、ポスト・ロック、ダーク・ジャズ、ロウ・ロックの辺りのサブ・ジャンルを主食しており、長年に渡りそれ程の変化は無いような気も致します。
それ以外では、ネオ・クラシカル、ダーク・アンビエント、インダストリアル、エクスペリメンタル、トリップ・ホップ、シューゲイズ、歌謡曲、コリアン・ポップスも、直感的に「ダサい(笑)。」と感じた音楽以外は、普通に聴きます。
要は雑食の音楽マニアではありますが、凄いのはファンである私自身では無くミュージシャン本人達という事は十分に理解しているので、「幅広い音楽を聴く事が出来るワタクシw」などと過剰なまでにアピールするような言動は控えたいと思っております(笑)。また、例えばヴィジュアル系の自覚のナッシングなヴィジュアル系など、好まないサブ・ジャンルも少なからずありますが、純粋に音を楽しんでいらっしゃるファンの事を馬鹿にはしておりません。ただし、どのようなバンドに限らず、個人的な好き嫌いを問答無用に押し付けてくるタイプの信者は嫌いです(笑)。

かくいう私もフェイバリット・バンドに関しては信者と言って頂いたとしても何ら差支えのナッシングという状態ではありますが(笑)、期待しているが故の批判をも受け入れなくなった場合は、社会人として終わりなのではないかと思っております。

前述した通りの老害と中二病とを兼ね備えているが故に、世間的に人気を博していると思われるシンフォニック・パワー・メタルには大した魅力を感じませんが、ヘヴィ・メタルに興味の無いという人物にとっては、私のフェイバリット・バンドも、そうは変わらないのかも知れない(笑)、などと思う今日この頃でございます。
フィメール・フロンテッド・メタル、要は嬢メタルに関しては長年に渡り偏見を持っておりましたが、ヴォーカリストの性別に関わらず、良いものは良いのだとここ最近になって思い直しました。

ダーク・メタルの探求に出身国も年代も無関係ではありますが、イギリス、カナダ、ポルトガル、北欧の辺りにフェイバリット・バンドが多いような気がしてまいりました。勿論、あくまでも目安です。
基本的には、ヘヴィ・メタルであろうとなかろうと、洗練された音質を好むので、2000年代以降に登場したバンドばかりを探求しております。また、ヘヴィ・メタルの作風に関しては、極端なでにマニアックなものよりも、ある程度のキャッチーさといいますか、映画に使用する事が出来そうな、マニアックさの中にもメジャーさを兼ね備えたものを好みます。

【十組の大好きなヘヴィ・メタル・バンド】
Ningizzia
Nox Aurea
Doom:Vs
Mourning Beloveth
When Nothing Remains
Inborn Suffering
Officium Triste
Départe
Scáth Na Déithe
Depressed Mode

【ヘヴィ・メタルの大好きな十組のバンド】
Blueneck
Her Name Is Calla
T E Morris
I Like Trains
Fvnerals
Myyths
Ison
Farewell Poetry
Andy Stott
Arca

【好まないワード】
ヴィジュアル系という自覚のナッシングなヴィジュアル系
アイドル・メタル
アニメ・ソング

長々とした文章を綴ってしまいましたが、少しでも私に興味を持って頂けると嬉しいでし。
それでは、音楽マニアの皆様はどうぞヨロピクお願い致します。
最後まで読んで頂き、有難うございました。

カウントデータ

フォロー50 いいね425
フォロワー43 リスト0
ツイート695 平均ツイート3.7 / 日

日付データ

Twitter歴190日 プロフ作成2020/02/01 16:01
Twitter登録2020/01/31 20:03 プロフ更新2020/04/22 19:42
API取得完了2020/06/13 09:18 API取得予定2020/06/13 09:33