自己紹介

自己紹介はありません。

もっと自己紹介

こんにちはm(_ _)m
ほのかです。
私の詳しい自己紹介します。
🏥障害や疾患や気質について
✩軽度の知的障害(手帳持ち)
✩発達性協調運動障害
✩急性ストレス障害
✩適応障害
✩愛着障害
✩気管支喘息
✩鉄欠乏性貧血
✩緊張型頭痛
✩不眠症
✩HSP気質
私は
4歳の時に心室中隔欠損の手術をしました。
(今は完治してます。)
5歳の時に家が火災にあい一時保護
その後、虐待も発覚して
6歳〜18歳までを児童養護施設で育ちました。
最初は火災の影響で
花火が出来なくなりました
でも月日が経つにつれて花火は
施設職員のおかげで克服しましたが…
ガスコンロは未だに怖くて不安になり
当時の事を思い出します。
今はIHじゃないと
料理をする事が出来ません。
虐待の影響で男性恐怖症になり、
男女問わず触られることがダメになりました。
触られると虐待の事が
フラッシュバックするからです。
小学校は1度家から近い学校に入学
その後、施設から近い小学校に転校したのですが
小学3年生の頃からイジメの対象になりました。
理由は…特別支援学級で学んでるの事でした。
最初は特別支援学級交流の遠足が
羨ましかったようですが…
高学年になると
私が分からないと言う度に
教えなくてはいけなかったようで
(先生から言われてた事らしい)
それが面倒くさくなったり邪魔になった事が
きっかけで学年(1クラスのみ)での無視や
嫌なことを押し付けてきたり、掃除の時に
机を運んで貰えなかったり、水や牛乳を
かけられるようになりました。
先生達も見ていたけど
見て見ぬふりをされたりしました。
施設職員には相談する事すら出来ませんでした
その後、円形脱毛症を発症
イジメは発覚しましたが対応して貰えず
3年間イジメられたまま卒業しました。
中学に上がる時に特別支援学校に入学しました
特別支援学校入学には理由があって
障害があり、普通に学ぶのが難しく
私の場合は未熟児で産まれて低身長だった為
成長ホルモンの注射を毎日しなきゃいけなくて
支援が必要な為だったからのようです。
でも、私は
小学校の同級生達と別れることが出来て
安心して友達も出来て楽しめました。
中3の時には学部の生徒会副会長にもなれて
有意義な中学校生活でした。
高校は施設から遠距離でしたが…
電車通学の特別支援学校を希望しました。
入学してからは寮生活が始まりましたが…
環境の変化etc.に悩まされたり、一ヶ月後には
理由なしにイジメの対象になりました。
最初は耐えていたのですが…
耐えられなくなり不登校になり
その時初めて自傷行為をしました。
その後、寮を退去して
施設から頑張って通うことになりましたが
なかなか通えず
1年生の7月には退学を迫られましたが…
担任の先生の協力も得て
少しずつ学校に通う努力をしました。
ですが…イジメも心に傷を残しました。
先生達の勧めにより児童精神科を受診
そこで色々、診断されました。
高1〜高2まで補習対象者になりながらも
進級もする事が出来て
高校1年生〜3年生まで担任(大好きな)先生が
変わること無く無事、
2019年3月卒業出来ました。
今も虐待やイジメの影響で
フラッシュバックする事あったり
自傷行為を繰り返す事もありますが…
(写真などは投稿しません🙅‍♀️)
現在はグループホームで
ゆっくり療養生活中です(๑•∀•๑)

カウントデータ

フォロー93 いいね4,400
フォロワー94 リスト7
ツイート500 平均ツイート0.7 / 日

日付データ

Twitter歴743日 プロフ作成日2020/04/18 11:48
Twitter登録日2020/01/07 17:25 プロフ更新日2020/05/04 14:43
API取得完了2020/05/15 14:00 API取得予定2020/05/15 14:15