自己紹介

Brutal Black Metal, Death Doom Metal, Tibetan Pop... 閲覧して頂き、誠に有難うございます。ダーク・メタルを始めとする音楽、ハムスター、ぬいぐるみ、洋菓子、スキン・ケアが大好きな、単なる廃人ことハムシュタインと申します。メタラーの皆様は、どうぞヨロピクお願い致します。

もっと自己紹介

こちらも閲覧して頂き、誠に有難うございます。

インターネット上にて良質なエクストリーム・メタル・バンドを探求してはしこしこと自己満足に陥っている、老害と中二病患者とを兼ね備えた、単なる廃人ことHammsteinと申します。
因みに、今のハンドル・ネームは、私が駆け出しの洋楽マニアだった時代に愛聴していたドイツ出身のインダストリアル・メタル・バンドであるRammsteinと、個人的に大好きなハムスターとを掛け合わせた造語でございます。どうぞ気兼ねする事は無く、「ハムシュタイン」と呼んで頂けると嬉しいです。

私は熱しやすく冷めやすいという性質を持つが故に、その時の気分により、好む音楽が目まぐるしく変化します。
まぁ、基本的には、デス・ドゥーム・メタルとブルータル・ブラック・メタルとを交互に徘徊しており、特に前者に関しては、かれこれ二十年近くにも渡り愛聴しているサブ・ジャンルです。
昔は、例えばフィンランド出身のSwallow The Sunのような、シンフォニックに強調されたキーボードの装飾を施すタイプのデス・ドゥーム・メタルを好んでおりましたが、ここ最近は、キーボーディストが不在の状態でメロディアスな暗黒を表現する、硬派なタイプのデス・ドゥーム・メタル・バンドばかりを聴いております。
決してキーボードの導入されたデス・ドゥーム・メタルが軟派な存在と主張したいのでは無く、あくまでも私の個人的な好き嫌いの話です。

因みに、私は偽善者である分際で非常に心が狭いので、Bandcampにて堂々と「ゴシック・ドゥーム・メタル」を自称しておいてその実態は無駄にノリの良いメロディック・デス・メタルであったり、シンフォニック・パワー・メタルであったりする場合は、「はぁ?」と思ってしまいます。
存在そのものを否定するのではありませんが、スラッシュ・メタルのような、ギター・リフレインが平坦なサブ・ジャンルもまた、好きではありません。基本的には、起伏に富んだ、バンド・サウンドはブルータリティに溢れながらもドラマチックなメロディ・センスを持つバンドを好みます。それはデス・ドゥーム・メタルに関してもまた同じ事で、あまりにも自己満足的に暗黒を表現する「だけ」のバンドには、大した魅力を感じません。
基本的には、映画のワン・シーンにでも使用する事が出来る程の、ある意味でのメジャー性を意識した、キャッチーさを持つバンドが好きです。私はあくまでもメタラーなので、直感的に「ヘヴィ・メタルとしてクールか否か」を重要視しております。
初期では重厚なバンド・サウンドを提供していたドゥーム・メタル・バンドが、徐々に軟弱なゴシック・ロック路線へと変化していく現象に対してもまた、「はぁ?」と思ってしまいます。基本的には、路線を変更させないバンドが好きです。

ゴシック・メタル、プログレッシヴ・メタル、一部のグルーヴ・メタルにもハマった時期がありますが、今は、クリーン・ヴォイスを主体としたヘヴィ・メタル・バンドは、基本的には聴いておりません。とはいえ、決して嫌いになったという事では無く、自然と聴かなくなりました。
一時期に頻繁に探求していたメタル・コアは、インド出身のRectifed Spirit以外は興味が無くなりました。基本的には、軟派と感じたサブ・ジャンルは聴きません。

長々とした文章をしこしこと綴ってしまいましたが、要は、私はダークなエクストリーム・メタルが大好きという事です。
勿論、それに固執するのでは無く、直感的に「これはダサい(笑)。」と思った音楽以外は、ポスト・ロックからプログレッシヴ・ロック、チベット産のポップスまで、幅広いサブ・ジャンルをカバーする事が出来ます。などと豪語してしまいましたが、凄いのはファンである私では無く、素晴らしい音楽を提供するミュージシャン達なので、「幅広い音楽を聴く事が出来るワタクシwww」をアピールするのは、程々にしておきましょう。

フェイバリット・バンドに関しては信者と受け取って頂いたとしても何ら差支えの無い状態ではありますが、「如何なる理由があろうと批判は許さない!」などと憤り、特攻するタイプの信者は嫌いです。まぁ、音楽の云々の以前に、意見が違うだけで必要とされた以上に過剰なまでに暴言を吐く輩は、きっと、私生活では疎外された取るに足らない存在なのでしょう。

My Favorite Dark Metal Bands:
Ordeal
Edellom
Mourning Beloveth
Arche
Convocation
Twilight's Embrace
Medebor
Ataraxie
Apotelesma
Façade

それでは、メタラーさんの中でも特に、ダークなエクストリーム・メタルが大好きというお人は、どうぞヨロピクお願い致します
最後まで読んで下さり、本当に有難うございました。

フリータグ

カウントデータ

フォロー39 いいね153
フォロワー36 リスト1
ツイート423 平均ツイート3.6 / 日

日付データ

Twitter歴119日 プロフ作成日2020/08/01 22:45
Twitter登録日2020/07/31 21:56 プロフ更新日2020/08/14 18:12
API取得完了2020/11/09 09:20 API取得予定2020/11/09 09:35