自己紹介

____いつまでも花が咲き続ける世界を作るために____

もっと自己紹介

おっ!ここまで見てくれるんですか?ありがとうございます!

☆シン・アスカについて
人種:コーディネイター(二世代目)
誕生日:C.E.57年9月1日
星座:乙女座
血液型:O型
年齢:16歳
身長:168cm
体重:55kg
髪色:黒
瞳:明るい赤
髪型:癖っ毛
出身:オーブ
趣味:読書
家族:父、母、マユ・アスカ(妹)
嫌いな食べ物:貝類、きのこ類、酸っぱいもの全般、ナス

機動戦士ガンダムSEED

SEED本編には登場しないが、リマスター版でオーブから避難するシーンとZ.A.F.Tアカデミーのシーンが追加された。
DESTINY放映前PVでの彼のキャッチコピーには、「力に出会い、魅了された少年の運命は?」との一節があった。

この時代ではオーブに在住する一般市民。
研究職である両親(共にコーディネイター)や妹・マユ・アスカと共に平和に暮らしていたが、 連合のオーブ侵攻により発生した攻防戦での流れ弾により、家族を目の前で失った。

この時オーブ首脳陣が降伏せず、徹底抗戦の道を取ったために家族を失ったと考えた彼はアスハ家とオーブの理念を憎むようになる。

家族を亡くし天涯孤独となった彼は、オーブのトダカ一佐(当時一尉)の勧めでプラントへと移住。
家族を守れなかった己の無力を呪い、トラウマに苦しみながら今度こそ誰かを守る力を求め、士官学校へと編入し軍人の道を選ぶ。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

一話から主人公として登場。
地球連合の特殊部隊によるモビルスーツ強奪事件が発生。 ザフト軍のエリート「赤服」として成長していたシンは、 最新鋭機インパルスガンダムを駆り、これに応戦する。

「また戦争がしたいのか!アンタ達は!!」

その後は再び燃え上がる戦火の中で「何かを守る為には戦わなければならない」と言う信念のもと戦い続ける。
ユニウスセブン落下作戦の中でアスラン・ザラと邂逅。憧れている強い力を持つ先輩がなぜオーブにいるのかわからず、食って掛かる姿がよく見受けられた。

戦いの中でのステラ・ルーシェとの出会いと別れ、そして結果的に彼女の命を奪ったフリーダムへの憎しみと戦いへの怒りから、彼はプラント議長ギルバート・デュランダルの駒として動かされるようになっていく。

終盤は戦友レイ・ザ・バレルの思想に賛同し、戦争の無い世界を信じてザフト軍のエースとしてオーブ軍・クライン派との戦いに望むが…。

終戦後、アスランらと共に家族の慰霊碑の元へやってくる。キラ・ヤマト(キラはシンと生身で対面したが特徴を知らなかった)との和解(シンはオーブの慰霊碑の近くを通りかかった際にキラと対面したが、その特徴を知るまで彼を憎んでいた)も経て、その後は本当に平和な世界を作るべく新たな戦いの道を歩み始める。

☆フォローについて
一言挨拶してくれれば必ずフォロバしますっ!
あとは…「プロフィール見たよ」って言ってくれるとありがたいかな…一般は俺のことを知ってたり好きだったり…なりきりと言うことを理解してもらいたいな…あとは同作品でも柵越えでもフォローしますよっ!

☆スキンシップについて
対応してるぞっ!反応に困るのはなるべく抑えめに…な?

☆家族・親友などについて

家族はこう見えて募集してるんですよね…まぁ…かなり親密になってからかな?
一応非公式なりきりなのでイメージとは違うと思います...よろしくな!

好きなものタグ

カウントデータ

フォロー0 いいね0
フォロワー0 リスト0
ツイート83,940 平均ツイート26.6 / 日

日付データ

Twitter歴3,161日 プロフ作成日2013/08/08 23:20
Twitter登録日2013/05/31 00:44 プロフ更新日2018/12/04 00:31
API取得完了2022/01/24 14:47 API取得予定2022/01/24 15:02