x0raki's Profile

x0raki

@x0raki

らきむぼん

南箱根パシフィックランド ビラ・ロックキャビンB-4号棟

http://twpf.jp/x0raki

カウントデータ

フォロー2,047 お気に入り91,438
フォロワー3,373 リスト102
ツイート280,446 平均ツイート82.8 / 日

日付データ

Twitter歴3,387日 プロフ作成2014/12/04 10:36
Twitter登録2010/03/12 03:36 プロフ更新2019/04/29 22:42
API取得完了2019/06/19 07:37 API取得予定2019/06/19 07:52

自己紹介

ミステリの読書家。シャカミス所属。麻耶雄嵩作品、黒い水脈が好き。三大奇書(四大奇書)読了済、自らも奇書執筆(固定ツイート)。音楽は分島花音、ポルカ、パスピエ、amazarashiのファン。猫好き。カクヨム、YouTubeでも活動。シャカミス公式→ https://twitter.com/shaka_mys2?s=17

もっと自己紹介

◆自己紹介

௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆

たまにはてなブログやTwitterで小説の読書感想や解説を書いたりするミステリ・推理小説ファン。20代の社会人。麻耶雄嵩や小林泰三の作品、四大奇書などが特に好き。
作品だと三津田信三『首無の如き祟るもの』、京極夏彦『絡新婦の理』『魍魎の匣』、有栖川有栖『双頭の悪魔』、麻耶雄嵩『翼ある闇』『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)』『メルカトルかく語りき』、夢野久作『ドグラ・マグラ』、小栗虫太郎『黒死館殺人事件』、中井英夫『虚無への供物』、竹本健治『匣の中の失楽』、小川勝己『眩暈を愛して夢を見よ』などが好き。アンチミステリや黒い水脈と呼ばれる作品群が大好物。好きな探偵はメルカトル鮎と江神二郎。
「小説家になろう」で創作もやっていた。現在はカクヨムで自作の奇書を公開中。
YouTubeにてミステリゲームの実況や雑談等もやっている。
社会人ミステリ研究会、通称シャカミス所属。

現在創作活動は小説家になろうからカクヨムでの活動にほぼ移行。
https://kakuyomu.jp/users/x0raki
現在最高傑作はカクヨム公開中の『オムファロスの密室』。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885260682


小説家になろうでは共同アカウントの友人竜司と共に創作活動中。長らく更新が停滞している。→ http://mypage.syosetu.com/84784/

アイコンは実家の愛猫。
ヘッダーは @kckc_kicchan

主な活動場所↓
・カクヨム https://kakuyomu.jp/users/x0raki
・小説家になろう http://mypage.syosetu.com/84784/
・はてなブログ http://x0raki.hatenablog.com/
・YouTube(らきむぼん探偵事務所) https://www.youtube.com/channel/UCE4U9-iXVuB9gzetoZNmORA
・読書メーター https://bookmeter.com/users/342401
・ブクログ http://booklog.jp/users/x0raki

௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆௵☆


●勉強していたこととか

自称クラムボン(宮沢賢治『やまなし』)研究家。
大学の研究テーマにしたこともある。

人魚を食べることと、くだんを見ることが夢。
冗談のようだがそれがきっかけで民俗学を専攻。
大学では日本文化全般について学んでいたが、特に民俗学は卒論のテーマにもしていた。
内容としては貴種流離譚という物語の型の一つについて、それが古代から現代にかけての伝説や神話、創作、民話、伝承などを貫く共通の概念になっていることについて論じた。折口信夫についても少々。

●創作スタイル

高校から大学までは意外性のあるもの、ゲーム性のあるもの、プロットの練られたものを書くようにしてはいた。五年ほど創作から離れ、現在再び創作を始めて、テーマは哲学やミステリ要素を含むものになりつつある。
読者挑戦型推理ゲームや考えないと一見して意味の判らない難解なものにも挑戦している。
ジャンルはホラー・文学・SFが得意であるが、それらは殆ど「哲学」という共通テーマを含む。まじめに書いたものに関して……だけれど。
難しいことを解りやすく書こうとも特に思ってないのであまり好まれない場合も多いと自分では思っている。


●活動場所

群馬出身。現在は主に千葉が拠点。しかしあまり外出はしない。大学時代は八王子に住んでいたがやはり外出はあまりしなかった。
出かけるとよく本屋で数時間本を眺める。


●好きな小説・アニメ・映画・ドラマ・漫画・ゲーム・音楽

好きなジャンルはミステリとSF。
ミステリでは麻耶雄嵩のメルカトル鮎シリーズや有栖川有栖の学生アリスシリーズが好き。奇書も好きで、四大奇書は読了済み。
SFは生物学や遺伝子学、脳科学、天文学などを用いた現代が舞台のものをよく読む。例えば瀬名秀明は特に好きなSF作家。鈴木光司の作品のSF的要素の採り入れ方も好き。
また、哲学や宗教をテーマにしたものも好み。
好きな作家は、麻耶雄嵩、小林泰三、鈴木光司、瀬名秀明、城平京、有栖川有栖など。

アニメでは今敏のアニメーションが好き。およその今敏アニメーションは視聴済み。ジブリも結構好きで宮崎作品はよく観る。
他のアニメもそこそこ観ているが枚挙に暇がないので、いくつか。
コナン
金田一少年の事件簿
デジモン
妄想代理人
フリクリ
おおかみかくし
PSYCHO-PASS
STEINS;GATE
コードギアス
グレンラガン
DEATH NOTE
うたわれるもの
新世界より
千と千尋の神隠し
崖の上のポニョ
パーフェクトブルー
東京ゴッドファーザーズ
パプリカ
ハーモニー
屍者の帝国
虐殺器官

映画もアニメ同様、そこそこ鑑賞しているが、多すぎて説明が難しいのでざっくりと。
邦画が好きだが、好きな映画を挙げていくと洋画になってしまうので洋画も好きなんだと思う。特に好きなのは一般的に後味の悪いと言われるような映画。陰鬱な感じやバッドエンドが好きで、小説やアニメも同じくそういうものが好み。
ダークナイト
インセプション
インターステラー
カメレオン
ミスト
セブン
es[エス]
[リミット]
SPEC
LIARGAME
ライフ・オブ・パイ

ドラマもバッドエンドや後味の悪いものが好き。頭脳戦を繰り広げるようなものも好み。
SPEC
ケイゾク
LIARGAME
BORDER
CRISIS
アンナチュラル
などが好き。

漫画も同様、いくつか読み込んでいるものがあるが一部を挙げるに留める。好きなのは考察できるような複雑なもの。
スパイラル~推理の絆~
スパイラル・アライヴ
夜桜四重奏ヨザクラカルテット
ぼくらの
神様ドォルズ
それでも町は廻っている
外天楼
エルフェンリート
ドラゴンボール
鋼の錬金術師
DEATH NOTE
僕だけがいない街
がっこうぐらし!
ドリフターズ
賭ケグルイ
ロトの紋章
ダイの大冒険

好きなゲームもたくさんあるけど、子どもの頃の記憶を元にしてるので思い出すのが難しい……
MOTHER2
MOTHER3
moon
TIZ
かまいたちの夜
かまいたちの夜2
428 〜封鎖された渋谷で〜
ゼルダの伝説時のオカリナ
ゼルダの伝説ムジュラの仮面
ゼルダの伝説トワイライトプリンセス
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド
ブレイブリーデフォルト
ブレイブリーセカンド
ドラゴンクエスト2
ドラゴンクエストモンスターズ2
ファイアーエムブレム聖魔の光石
大乱闘スマッシュブラザーズDX
大乱闘スマッシュブラザーズ3DS
キングダムハーツ2
キングダムハーツBBS
ポケットモンスター初代
ロックマンエグゼ3

好きな音楽は、ポルカドットスティングレイ、パスピエ、分島花音、amazarashi、ヨルシカ、天野月、相対性理論、やくしまるえつこ、tricot、th​e p​ill​ows​、東京事変、椎名林檎、Mr.Children、BU​MP OF CHICKEN、​ポルノグラフィティ、L'Arc~en~Ciel、GARNET CROW、等
どちらかというと聴くだけで評価できるものが好き。声や曲や歌詞以外はそこまで興味がなく、たとえばライブやパフォーマンス、ダンス、トークが特色のアーティストであっても、自分の中では音源を評価するのであまり関係がない。




●好きな(尊敬する)人物

好きな芸能人はくりいむしちゅー。
小説家・漫画原作者の城平京も敬愛している。

哲学のプロムナード(ΦωΦ)黒猫堂