自己紹介

しるばにあの日誌の管理人がつぶやきます。アニメ視聴傍らマラソンのことについてや、スポーツクラブなどにも通っているアラ○○○時代の人物です。 担当アニメ感想:プリキュアシリーズ全般 アイカツ!(秘書担当) 声優:東山奈央・伊藤かな恵を積極的に応援中・・ 詳細プロフィール http://t.co/ouBh9RDPH

もっと自己紹介

私のプロフィールです。
ハンドル名:しるばにあ
生息地:茨城県土浦市
(由来:某エ○○ク○のキャラクターの名前から)
趣味:アニメ鑑賞・音楽鑑賞・マラソン・フィットネスクラブ通い(ボディパンプ・ボディコンバット)

アニメとの出会いは、昔からドラゴンボールとかアラレちゃんとかの東映アニメーションをちょっとだけかじっていことから始まりました。少女漫画アニメは、妹が「エースをねらえ!」「はいからさんが通る」などを私も一緒にみていました。

中学生では、音楽に没頭し、高校生になってJ-POPやアイドルに目覚めて音楽が好きになりました。高校生では、
斉藤由貴・中山美穂・本田美奈子
という1985年デビュー組を主に聞いていました。(斉藤由貴のファンクラブに一時的に在籍したこともあります。)
大学生になってB級アイドルも好きになり、社会人では、J-POPを主にきき、谷山浩子・岡本真夜のファンクラブにも一時的に在籍しライブを多数見に行きました。
 最近ではJ-POPよりもアニメソングの方が多いです。ちなみにAKB関連は全然興味ないし、歌も全く聴きません。
 
 結婚後、家内(ネット上では「秘書」と呼んでいる)がアニメ好きと判明。おジャ魔女どれみ・ふしぎ遊戯をおもに見ていたことを知り、いろいろ聞いてみたところ、「まいっちんぐマチコ先生」を見ていたことも判明しアニメについて語り合うようになりました。最初見た深夜アニメは、狼と香辛料とアイドルマスターゼノグラシアです。

その他、秘書はゲーム好き。アーケード版のアイドルマスターを初めてプレイしたのは2005年。イ○ンのゲームセンターで初プレイしたとたんにプレイに没頭し、曲も覚えるほどになりました。現在は、アイカツ!のアニメ感想およびアーケードゲームに夢中になっています。

 2006年株ブームにともない、東映アニメーションの株式を購入。
同時期にブログ開設。
 2006年後半ケーブルテレビに加入。2007年前半にかけてキッズステーションで放送したママレード・ボーイ(放送元朝日放送:テレビ朝日系)に夢中になり、ブログにて解説をしましたが、2012年より1年半かけて改訂版の詳細解説を執筆しております。(2013年8月31日完結予定)
 その時、プリキュアという女児アニメがあるということを耳にし調べたところ、他のブログ様や」2次創作を見て、これはすごいということで、2007年Yesプリキュア5よりブログによる感想・解説を担当して現在にいたります。(詳細はプリキュア解説のあゆみ参照)
 その後、2008年より深夜アニメに参入。現在は少なからず、1年間に20番組程度の新番組を視聴しています。


(プリキュア解説のあゆみ)
2007年2月 Yesプリキュア5放送開始と同時にブログによる解説を掲載。地上デジタルによる初のハイビジョン製作(16:9フルスクリーン)
 ビデオテープによる録画(字幕付き)にてレビューを行った。
     4月 全話をすべてのセリフを掲載開始(所要時間は、放送終了後3時間かけて作成した)
(   10月 しゅごキャラ!放送開始。1話目はしるばにあがレビューしたが、2話以降秘書レビューすることになる。)
2008年2月 Yesプリキュア5gogo放送開始。フル感想方式に改める。戦闘時間計測および番組提供会社(スポンサー)掲載開始。
     4月 ブルーレイレコーダー導入。所要時間を放送終了後90分に短縮。第13話よりビデオテープによるレビューを廃止。
    10月 初の地方局によるYesプリキュア5gogoを生放送視聴レビュー。ノートパソコンを持ち込んでのレビューとなった。最初の場所は、山形県(山形テレビ)であった。
(   10月 しゅごキャラ!どきっ!放送開始。秘書レビュー継続。)
2009年2月 フレッシュプリキュア!放送開始。Yesプリキュア5gogo終了でプリキュアの感
想を終わらせる予定であったが、ブロガーの皆様からの熱いトラックバックで2話以降も継続。ただしショートコメントにて掲載開始(掲載所要時間30分)。
     7月 PSPワンセグ導入。これにより録画での放送終了後のレビューが可能になった。
(   10月 夢色パティシエール 放送開始。プリキュアシリーズとの抱合せ放送を実施)
    10月 フレッシュプリキュアショーをイオン土浦ショッピングセンターにて観覧。初のプリキュアショー観覧であった。
(   10月 しゅごキャラ!パーティ!放送開始。秘書レビュー継続。)
2010年2月 ハートキャッチプリキュア!放送開始。この頃から戦闘における本編の位置時間を掲載)
(    3月 しゅごキャラ!シリーズ終了。秘書レビューはこれが最長話数となった。)
2010年8月 Yesプリキュア5をBS11で放送開始。(BDに保管するため録画をおこなった)
2011年2月 スイートプリキュア♪放送開始。ふたりはプリキュア感想レビューを同梱。
     9月 遠征レビューにおいてミニノートPCによる感想レビュー開始。(石川県:北陸朝日放送視聴分より) 
    12月 この頃からショート感想からフル感想に戻す。これにより所要時間は放送終了後60分となった。
2012年2月 スマイルプリキュア!放送開始。3年ぶりのフル感想レビューとなった。ふたりはプリキュアMAX HEART感想レビューを同梱。このシリーズよりオリジナルショートコント「プリキュアストライクウイッチーズ」を掲載開始。
(    4月 ママレード・ボーイを改訂版全話フル感想レビュー開始)
(   10月 アイカツ!放送開始。感想レビューは秘書担当)

    12月 初の主幹放送局(ABC朝日放送)にて録画レビュー。
2013年2月 ドキドキ!プリキュア放送開始。ふたりはプリキュアSplash Star感想レビューを同梱。記事タイトルをしゅごキャラ!のエピソードを文字る。オリジナルショートコント「プリカツ!プリキュアカツドウ!」を掲載開始。
 このシリーズより、放映前にツイッターボットでの告知およびPIXIV連動を行う。
     3月 映画プリキュアオールスターズ3本を簡易録画レビュー。(MXテレビによる放送)
     6月 PIXIVによる記事掲載を開始。(8月にはしるばにあ自身でPIXIVでのイメレスを開始)
     8月 映画プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだちを地上波ABC朝日放送他テレビ朝日系で放送(8/25)。初の映画70分フル感想レビューを実施。
(    8月 ママレード・ボーイを改訂版全話フル感想レビュー完成)
    10月 簡易感想に戻す。 
2013年内 プリキュアシリーズ全話レビュー完成予定(ショート感想含む)

<2013年10月7日現在>

カウントデータ

フォロー331 お気に入り25
フォロワー287 リスト32
ツイート34,035 平均ツイート12.4 / 日

日付データ

Twitter歴2,745日 プロフ作成日2013/08/17 08:37
Twitter登録日2010/01/19 21:27 プロフ更新日2013/10/07 20:07
API取得完了2017/07/26 19:48 API取得予定2017/07/27 19:48