自己紹介

(せんみつ ひゃくいち)ゴスロリ・BL・ギャグ系創作屋。Raiotで腐向け記念日漫画更新中。スタンプお待ちしております。フォロバしません。

もっと自己紹介

【青い攻防(全10話) / 攻防で今日は何の日ショートコント(更新中)】擬人化/ギャグ/漫画/BL

●あらすじ
とある森の秘密の木陰。読書が日課のうさぎと金髪派手顔のねこがああでもないこうでもないと会話を繰り広げる。


●舞台・世界観(随時更新)
ねことうさぎの住むエリアは森。
作中でうさぎが「このあたりは複雑」と発言している通り、森の中は迷宮同然で、住み慣れたものでもたまに迷子になってしまう。

森の動物(哺乳類と鳥類の一部)はヒト型をとって現れる。また不幸な死に方をした動物たちの生まれ変わりも存在し、生前の記憶は持たない。
人間はいないが、人間という存在そのものは知られており、好かれていない。
法律は無く、狩りも禁止されていない。ただし秩序とそれを乱したものへの制裁はある。

街エリアも存在し、人工的な建物が多く立ち並ぶ。
ここでは狩りをしてはならない、繁殖も禁止など多くの制約が存在する。
うさぎは街でよく買い物などを楽しむが、ねこは街嫌い。


●キャラクター
(随時更新。“キャラ紹介は最低3文字、名前を覚える時間0秒、どこからでも読める金太郎飴漫画”がコンセプトですが、たまにこれらの設定をもとに描いたりします)


【うさぎ】読書家有毒垂れ耳兎
年齢:10代後半
体重:ねこより軽い
身長:靴を脱ぐとねこより低い(履いた状態ではほぼ同じ)
体温:すごく高い。胸を触るとほかほかしている(ねこ談)

読書家の垂れ耳兎。布量が多い華美な服装を好む。
基本的に世渡りスマイルで誰とも深く関わろうとしない。
一方でセクハラなねこへの対応は塩であるが、それがかえって素を見せる唯一の相手がねこになるという皮肉を生んでいる。
ただ、求愛される以前からうさぎはねこのことを特別な友人だと思っており、ねこに下心が無い時はうさぎの気が緩み、物理的にも距離が近くなる無自覚小悪魔。
実家は裕福だが親との折り合いは悪く、寄宿舎を出てから一度も実家に帰っていない。
犬科、特に狐が苦手。



【ねこ】セクハラ残念イケメン
年齢:10代後半
身長:高いほう
体重:筋肉質なので重そう

うさぎに片思いしているオス猫。
裏表のない性格で求愛の仕方もドストレートだが、ちょくちょく変態行為やセクハラに発展してしまう所が玉に瑕。
また積極的でありながら決定的な押しに欠けるため、うさぎの複雑な怒りを買うこともしばしば。
綺麗な金髪で耽美な顔立ちをしているが見た目には無頓着で常に小汚く、よくケンカをするので生傷が絶えない。
施設で育ち、親とは決別している。



【メイカ】
記念日漫画2018年2月まとめのおまけで作ったキャラ。
低身長&華奢&水色前下がりボブヘアーの男の子。
たまに記念日漫画に登場します。





青い攻防(本編/全10話)
https://www.pixiv.net/user/2912826/series/15943

攻防で今日は何の日ショートコントまとめ(更新中)
https://www.pixiv.net/user/2912826/series/25243

アメブロ 攻防の前身となる小説&イラストがあります。
https://ameblo.jp/1301x

パーソナルタグ

カウントデータ

フォロー0 お気に入り0
フォロワー1 リスト0
ツイート290 平均ツイート1 / 日

日付データ

Twitter歴283日 プロフ作成日2017/09/13 01:24
Twitter登録日2017/09/10 20:24 プロフ更新日2018/04/04 20:19
API取得完了2018/06/20 07:03 API取得予定2018/06/20 07:18